CyberMail
for POWER EGG

CyberMail POWER EGG連携ミドルウェア

CyberMail for POWER EGGとは?

国内15,000社以上の企業で利用されているWebメールの先駆者である
CyberMailとPOWER EGGの拡張性の一つであるe-Mail機能を連携し、
シングルサインオンを実現するために開発されたミドルウェアです。

CyberMail for POWER EGGの特長

『CyberMail for POWER EGG』を導入することで今の業務をもっと効率化!
メールの送受信をはじめCyberMailの様々な機能を使うことができます。

1 2種類のシングルサインオン

  • POWER EGGのWebメールアイコンからワンクリック
  • e-Mail一覧のアカウントリンクからワンクリック

2 既読・未読を一覧で確認できる

POWER EGGの「気づき」の発想から
未読メールにはアイコンが表示されます。
・・・未読メールアイコン

3 POWER EGG上のe-Mail一覧で添付ファイルの有無、重要度、返信済みメールが確認可能

4 返信、全員に返信、転送などの機能

5 2種類の新規作成機能

  • POWER EGG側の社員選択からe-Mail送信リンクをクリック
  • POWER EGG側のe-Mail一覧から新規リンクをクリック

6 メールの受信日時がわかる。

7 POWER EGG組織情報と社員情報からCyberMail共有アドレス帳の更新が可能です。 ※別オプションとなります。

アドレス帳機能

CyberMailからPOWER EGGの社員情報をアドレス帳として利用できます。

1 一発起動

アドレス帳の起動は、POWER EGG標準ナビビューよりワンクリックで可能です。

2 統一された操作性

使い慣れたPOWER EGG標準レイアウトに準拠しており、パソコンリテラシに左右されない直感的な操作が可能です。
※ POWEREGG2.0は認知心理学に基づく画面設計と統一された操作性の提供をしています。

3 宛先への一括設定可能

TO.CC.BCCに複数のアドレスをシンプルな操作で、一括で設定が可能です。

E-Maliから社内メールへ転送

1 e-Mail一覧から「社内転送」をクリックすると社内メールへの転送画面が起動

2 「Active! mail」をクリックするとe-Mailでの処理が可能

3 「スケジュールに登録する」をクリックするとスケジュールへの引用登録が可能

4 「作業に登録する」をクリックすると作業依頼への引用登録が可能

5 「転送元メール」をクリックすると元メールの全文が表示される

CyberMail for POWER EGG 連携ミドルウェアはこちら